読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【マラソン日記】インターバルスピード走に挑戦二日目【バカの壁を破れ!】

昨日ふとしたことから、インターバル練習を始めてみた。

 

漫然と走るのではなく、1000mごとにラップを計るというやり方。

そうすると、自然とラップへの意識が強くなり、早くなるかな、という期待込み。

 

自分よりもずっと走歴の長い弟と話をしていたところ、

「フルマラソン3時間50分、ハーフマラソン1時間36分で走れる人がトレーニングで4分代前半で走っていないことの方が不思議」なんだそうだ。

 

そんなわけで、頭の中空っぽにしてインターバル練習してみた結果がこれ。

f:id:no20170416:20170506234339p:image

タイムの計り方と意識の持ち方変えただけで、これだけ早くなってる。

 

 これはまさに、マラソン練習における「バカの壁

根拠のない思い込みで自分の可能性に鎖をかけていたようなものだ。

 

これでまた、明日からの練習が楽しみになってきた。

おっと、インターバル練習時は底厚のシューズを選び、くれぐれも怪我の無いように。