マラソン日記2017.03.12

天候:快晴

概要:来週のハーフマラソン、4月16日のフルマラソンに備えた練習

   体をマラソンに慣らすために高低差のあるコース30キロをラン

   目標タイムは4'50"/km

装備:Mizuno Air

実績:走った距離33.27km

           5'22"/km

   高低差215m

   階段の昇降:3か所

ペースは写真参照f:id:no20170416:20170312235508p:image

体調:負荷レベル6

          トイレ休憩なし

   走行中に呼吸困難、腹痛、その他循環器、消化器の異常なし

   12km過ぎより、太ももにジリジリ感あり

   走行直後、ふくらはぎに強い張り、太ももにもやや疲労アリ

   ハムストリングス、土踏まず、その他関節には異常なし

シューズ:可もなく不可もない、というよりシューズを気にすることがない、という

   意味でよいシューズなのだろう。勧めてくれた美人店員さんに感謝。

   何より、黒爪とおさらばできたのはよかった。

帰宅後:一時間ほど休憩、オレンジジュースに少々酎ハイを入れてビタミン補給

   

*参考:一週前のランでは呼吸器系に変調があり、咳をすると肺に響く状態

    吐き気もあり帰宅後しばらく食事できず。

    月、火曜は足全体に筋肉痛、水木曜日は右足首に痛みあり     

まとめ:15kmまでなら4'50"/kmで走れるが、それ以上になると一気にペース低下

    ただ、連日のランであること、高低差の大きいコースを選んでいることも  

    あり、コンディションが整っていれば改善の余地ありかと。

    先週の30キロランは終盤歩きまくってしまった上に体調が悪化。黒部の悪夢

    の再来かと思った。今週は比較的体調の乱れがないので、やはり慣れてきたの

    かなと思う。

 

付記:今日友人が名古屋ウィメンズマラソンで4'01という素晴らしい記録を出した。

   それ以上に5kmのラップがきれいに28分台にそろっていて感動。

   そうか、マラソンは走る姿のみならず、ラップに美しさを見出す競技なのかも。

 

今週は一回くらい調整ランしたいものだが。。