書評、テレビ、映画の感想など

【書評】認められたい 熊代亨 【意識高い系よりも、マイルドヤンキーであれ】

はてなブログの人気ブロガーであり、現役精神科医でもある熊代亨さん(シロクマ先生)が先月出版された本を読んでみました。 Amazon CAPTCHA 日々それなりに努力しているつもりでもそれとなく感じてしまう不安や物足りなさ、それがどこから来るのかについて…

物をため込む生活からの卒業 すっきりしました。

今週のお題「卒業」 子供のころから、切手やプラモデルや漫画を集めていることが好きだった私。 学生以降、使える小遣いの額が増えるにしたがって物をため込むスピードに拍車がかかりました。 主な所有物① 本 約300冊 CD 約300枚 MD 約300枚 本は本当に好き…

大事なのはチャレンジよりもガマン?

一見地味ながら良質な番組を提供してくれるNHK-Eテレ。 家人が好きだったNHK Eテレの「スーパープレゼンテーション」、何となく見てたら嘘についてのプレゼンを二つやっていた。 主題はひとつだがポイントはいくつかに分かれていて、 嘘をつくには高度な概念…

パティシエに卵焼きの作り方を教わったすし職人の話

先日ユーチューブを眺めているたところ、 ホリエモンさんがとても興味深いことを言ってました。 古い体質のすし屋は、卵焼きを勘で作っている。新入りがノウハウを学んでお客様に出すまで何年もかかっている。それでもってそのノウハウを後生大事にする。イ…

ビビリは自分を守る感情

先日みた映画、Inside Out によると、人の感情にはそれぞれ役割があるのだとか。 時折ブチ切れる人を見るが、それは、危機に瀕した我々の祖先がとった行動の名残らしい。確かに、目の前に野生動物がひょいと表れでもしたときには、恐怖心を取り去って思いっ…

太る理由とやせる理由

今日のNHKのクローズアップ現代。 トクホや機能性食品とは何ぞや?というテーマだった。 トクホは国に申請し、認可をもらってその称号を使用することができる。 機能性食品はその内容を説明した論文などをフリーアクセスにすることでその名称を使用できる…

山猫さんに俯瞰力と説明力を学びました。

トランプ氏が就任して2週間くらい? こうなるだろう、と言っていた「良識派」の予想を超えた横暴な発言や行為に世界は揺らいでいる、のかもしれません。 そんな中で国際政治学者、三浦瑠麗さんがご自身のブログ「山猫日記」でおっしゃられている内容が非常に…

インサイドヘッド / inside Out で自分を取り戻してみよう【Action Reading】

ディズニー/ピクサーの2015年のアニメ インサイドヘッド/ Inside Out をみてみました。 注)内容やリンクにネタバレあります。 どんな映画か 制作はPixer 配給はDisney 発案から公開まで4年をかけたという意欲作。日本での興行成績は40億円。 同じDisneyの作…

Action Reading 2.0を、守破離で考える。

アクションリーディングとは赤羽雄二さんが提唱される新しい本の読み方。 ポイントは 絶対溜めない。手に入れた本は一気に読み切る。 頭に定着させるためにできることはすべてやる。気になった部分へ線引き、折り曲げ。 読み終わったらチャレンジシートを作…

「ブロックチェーン・レボリューション」を読んでみました。【続き】

昨日「ブロックチェーン・レボリューション」を読んで思ったことをとりとめなく書いてみました。 読みかえしてみて足りないな、もっとはっきりさせたほうがいいな、と思った部分があったので付記してみます。 AI化、IoT化とブロックチェーンと混同してました…

「ブロックチェーン・レボリューション」を読んでみました。

今回は、最近急激に耳にすることが多くなった言葉「ブロックチェーン」について。 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/asin/4478069964/no20170416-22/ 2016年12月1日に日本語版が発売されたこの本。 まずは読後感をA4メモ書き風に書き出してみましょう。 …

いやな奴にはA4メモ書き 

昨日もあいつはやりやがった。 またしても、小鳩のような自分のハートをずたずたにしやがった。 こんな時は、そうだ!A4メモ書きだ! ゼロ秒思考 頭がよくなる世界一シンプルなトレーニング http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/asin/447802099X/no20170416…

アクション・リーディングでゆく年くる年

あけましておめでとうございます。 2017年に入ってもう10日経とうとしていますが、2016年に読んだ本達を振り返り、今年の抱負を考えたいと思います。 まずは一般の書籍、後半でアクション・リーディングを考案、提唱された赤羽雄二さんの著作について述べさ…

A4メモ書き 応用編 アクション・リーディングについて

投稿4回目です 今回は、A4メモ書きの応用編、ともスピンオフともいえるメソッド「アクション・リーディング」についてご紹介します。 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/asin/4797386517/no20170416-22 2016年はA4メモ書き自体よりも、アクション・リーデ…